日々是精進也。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告

あの頃と今。。。

今朝から、目覚ましを『ゆずのね』にしました。



コンポが点いて、「てっぺん」が流れる前に聴こえてくる
“話し声”・・・。
あれが微妙に、夢と現実の境目にヒットしたようで、
よくわからないけど、目覚める直前に、ゆずが夢に出てきました。
まぁ、もちろん、♪てっぺんっ!って叫ばれた瞬間に起きたので、
なんで・どういうシチュエーションでゆずが出てきたのかは
まったく知り得なかったですけどね。。。



で、disk1を聴き終わり、disk2を突っ込んで聴いて。
久しぶりに、「僕の漫画の主人公」を聴いたら、
初めて聴いた時と同じく、ボロボロ泣いてしまいました。
♪あの頃の僕よ 君の目に 今の僕はどんな風に映るのかな
  憧れていたヒーローにはなれなかったけど
  信じた道をこうして歩いているよ
この部分↑で一番ボロボロなんです。




アタシにとっての“あの頃の僕”は、
いじめに遭っていた小学校4年の頃。
今の世の中にあるような酷すぎるいじめではなかったけど、
言葉の暴力、どこかが触れたりしただけで
『感染った』だの『腐った』だのというものだったり、
それに関連して、触れた部分に付いた(であろう)“菌”を手で拭って他人に付け、
それを更に他人に回す『菌付け』ということもされていた。
そういうことをされ、クラス中から嫌われていて、正直、居場所がなくて。
唯一遊んでくれる『友達』は、
これまた大して好かれてない、帰国子女でお高く留まってたコで、
アタシは、彼女の言うとおりにしないと遊んでもらえない、という状況で。

友達がいない、誰も相手にしてくれない、
誰も私を必要としていない、
っていうか、小学4年生を必要とするような状況自体、
普通に考えれば無いですが(笑)、
私って要らないよな・・・って思ってたんです。
そんな“あの頃の僕”でした。




で、“今の僕”は。

ゆずとファンサイトを通じて、全国あちこちに友達ができて、
腹割って話できるぐらいの愛棒にも恵まれたし。
職場でも、こうして身体が動かない状況になってる今なのに早い復帰を熱望されてて。
前の会社の人たちからも、仕事でわからないことがあったら
聞いてきてくれるし、元気にしてるんだろうか、って心配もしてくれるし、
地元帰るってなったら「会いたい」って言って来てくれて会いに来てくれたし。
高校や中学から繋がっていてくれる友達もいるし。。。
私が大切に思ってる人がいて、私を大切に思ってくれる人がいて。
これが、“今の僕”です。



“あの頃”は、この歌詞に書かれてる“憧れていた”ものなんて何もなかったけど、
少なからず、こういう状況は全く思ってなかったし思えなかった。

今はこんなに恵まれた状況になって、
大切なものに囲まれて、幸せだなぁって、思うんです。
・・・脚、動かないけど(笑)





いやぁ、ゆずって、ほんとにいい曲作りますね。





さて。
そろそろ接骨院行かなきゃ。
泣いてる場合じゃなかった。


がんばって~♪はいつくばって~♪

スポンサーサイト
2007/10/20 (Sat) 02:32 | 未分類 | コメント(0)件
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆうのすけ。

Author:ゆうのすけ。
不定期で思うがまま綴っていきます。
日常、音楽のこと、お笑い、その他色々。
たまに毒づいたりすることもありますので、読まれた後に気分を害されたり、また、記事が面白すぎて腹筋が割れるほど筋肉痛になった、としても、筆者は責任を負えませんのでご了承くださいませ。。。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
Counter
カウンターカウンター
PLAYLOG


検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。