日々是精進也。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告

さっき、母親と口論になりました。

電話が来て、それが長かったから、中断→終了、ってなったけど。

長話になってる間に、こっちも風呂入ったし。

んで、風呂上がり、まだ服も着てない時に
「お母さんが悪かったんなら謝るから」と言われ。

そういう問題じゃないんだよ、って思ったけど、
酔っぱらいに何を言ったところでムダだ、と思い、無言。



いちいち過去を蒸し返す。
んで、必ず、子供は産んだほうがいい、とかいう話になる。

正直、その話は聞き飽きたし、聞けば聞くほど吐き気がする。



老後のために茶飲み友達くらい作った方がいいと言われ、
それくらいいる、と言うと、
もし子供が出来たら一緒に育てると言われ。
茶飲み友達と何で子供作るんだよ、と思い。

相手もいないのにどうやって子供つくるわけ!?
子供が全てかよ!って本気で思う。
これだけ経済力も無いのに子供が育てられるはずが無い。
何より本人に出産・子育てする気がないのに。

子供を生むことによって得られることはたくさんあるとは思う。
が、それは、人に言われてやることではないし、
まして、相手もいない人に対して言うことじゃない。



こういう発言とかを聞いていると、
母親が職場でよくトラブルに巻き込まれるのは
自分に原因があるんじゃないのか、と、思わずにいられない。
失言や失礼な態度を知らず知らずのうちに行っているのではないかと思う。
場所が変わっても必ず一度や二度は揉め事が起こるから。



彼氏も好きな人も(ヒダカさんや厚治以外は)いない私ですが、
もっと強くなって、
周りに気を配れるような人になって、
楽しく生きていきます。





とりあえず今夜は
目が腫れない程度に泣かせてください。









追記。



っていうかさ。

過去に拘ってるのは私も同じなんだよ。

未だにあのときのことが許せないでいる。

“あのときのこと”が、一事が万事じゃないかと思えてしょうがない。



元旦那と私と、結婚前・結婚後の、三角関係の、その後の話。
今でこそ『国交正常化』したけど、
間を取り持ってる風にして、引っ掻き回してたのが母親だなんて、
裏切り行為も甚だしい。
きっと、自分に都合のいいようにしたかったんだろうけど。

どの場でも、そうやって立ち居振る舞いしてるんじゃないかと思ったら、
背筋が凍る思いだ。

人がよさそうにしといて、腹ん中では何を考えてるか。



それ以来、揉め事になって議論する時以外は顔が見れない。
まともなことを話し理解してもらう必要があるとき以外は。

だから、電話だろうと直接だろうと
私の対応が冷たい、と言われても、
胸に手を当てて考えてみたら?と、思わざるを得ないのである。



母親に対する信用度は、回復の見込み無し、なのである。



人を本気で憎むということ
それなりに年は重ねてきたが
未だに心の中に根付く
(ゆず『夕立ち』より)

“あのときのこと”から10年ちょっと経ちましたが、
まさに、厚治の言う通り、なんです。
年は重ねても、根付いたまま、です。
スポンサーサイト
2009/09/13 (Sun) 20:56 | 未分類 | コメント(0)件
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆうのすけ。

Author:ゆうのすけ。
不定期で思うがまま綴っていきます。
日常、音楽のこと、お笑い、その他色々。
たまに毒づいたりすることもありますので、読まれた後に気分を害されたり、また、記事が面白すぎて腹筋が割れるほど筋肉痛になった、としても、筆者は責任を負えませんのでご了承くださいませ。。。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
Counter
カウンターカウンター
PLAYLOG


検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。